駅から遠くてもいいのです…港区南麻布ですから!-ロイヤルシーズン南麻布

ロイヤルシーズン
Pocket

ロイヤルシーズン南麻布 – 勝手に評価82点

評価項目10段階評価加重評価(100点満点)
立地730%21
生活利便性830%24
築年数1015%15
建物の特性815%12
独断による調整1010%10
評価82.0

どうしても麻布に住みたい…でも資金的に制約がある方に朗報です!

都心は交通網が発達しているので、5分~7分ぐらい歩けば最寄駅に着くことができる物件が多いのですが、所々に10分以上歩かないと最寄駅に着かない立地というのがあります。

麻布・青山には意外とこのような立地があり、今回ご紹介するロイヤルシーズン南麻布も「白金高輪駅」まで徒歩11分、「広尾駅」まで徒歩13分となります。都心でこの徒歩時間は正直ちょっと遠いかなと思います。

しかし、その分だけちょっと値段は安かったりします。おかげで「夢の港区、そして麻布に住みたい!」と希望をする人には大変な朗報となりますね。

もともとロイヤルシーズン・シリーズを手掛ける末永組は難しい立地を非常にうまく使うことで定評があるデベロッパーです。外観は自然石を配したシンプルな美しさを表現しており、内装もホテルライクなテイストになっており、麻布の高級感が建物の中にも満ちています。

気になるお値段は!

住戸の値段が公表されているのですが、昨今の港区の物件の高騰を考えるとかなり、リーズナブルなものとなっています。

1LDK / 50.03㎡ 8,030 万円~
3LDK /69.77㎡ 11,600 万円~

最近の港区の新築物件だと70㎡程度の住戸は、15000万円程度する物件が多い中で、12000万円弱で買える物件は非常に希少だと思われます。

白金高輪の再開発で生活利便性も高まります。

白金高輪駅は現在でもクイーンズ伊勢丹や商店街があり利便性が高いのですが、再開発で建設中のタワーマンションの低層階にショッピング施設が入るので、利便性が飛躍的に高まります。従って、この物件を手に入れれば、生活利便性も高まる上、資産価値も高まるものと考えられます。

また、広尾駅周辺には広尾の商店街や有栖川公園など週末を存分に楽しめる店舗や施設がたくさんあります。住戸から白金高輪や広尾まで10分以上かかってしまいますが、2駅をうまく使うことで利便性も高まっていくと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました