最近ではあまり無いぐらいの新築お勧め物件になると思う – リビオ東中野ヒルトップ

リビオ
Pocket

リビオ東中野ヒルトップ ー 勝手に評価 8点

項目10段階評価加重評価
立地930%2.7
生活利便性830%2.4
築年数1015%1.5
建物の特性515%0.75
独断による調整610%0.6
評価8

「東中野」って響きは地味ですが、かなり魅力的な立地なのです。

東中野は私にとって「中野駅と新宿駅の間にある、中央線で猛烈に通過される駅」ぐらいの認識しかありませんでした。

東中野の皆さん。。。申し訳ございません。今回この物件のレビューを書くにあたり、調べてみらたら、めちゃくちゃ便利な街であることに気づきました。

まずはその立地。

総武線で新宿へ4分、 飯田橋へ15分、乗り換え1回で渋谷まで9分、東京駅まで17分というアクセスのよさ。さらに大江戸線も通っているので、 青山一丁目駅(16分)や六本木駅(19分)まで乗り換え無しでアクセスできる利便性の高さを持っています。

そして当該物件は東中野駅まで 「徒歩3分」という距離にあるので、 資産価値も高く保てると思います。

駅ビルにはスーパー、カフェ、書店が入っており、それだけでも相当便利なのですが、駅周辺にはサミット、ライフといった大型スーパーがあり、さらに東中野銀座商店街もある充実ぶりです。大手金融機関の ATM、図書館、郵便局、クリニックなど日常生活で必要なものがすべてそろっていると言えます。


物件もかなり良いものと期待してしまいます。

東中野駅前はロータリーとなっており、さっぱりとした景観となっております。 駅からきれいに整備されたフルフラットの幅広い歩道を山手通り沿いに3分南に向かって歩くと物件につきます。

山手通り沿いなので、夜遅くなってしまっても、明るく安心して家路に着くことができます。山手通りのような大通り沿いというと、騒音や車の往来が危険な印象を受けるかもしれませんが、これまで日鉄興和不動産が手がけた 「リビオ」シリーズを見ると、 十分な防音措置が施されており、さらにマンションの前は広い歩道となっているので、マンションの目の前を車がぶんぶん通ることもないので、小さいお子さんがいらっしゃっても安心だと思います。

東中野自体が地盤の固い武蔵野台地にあり、高台にあるので、 19階建てのこの物件の(おそらく)10階よりも上の階であれば方角によってはかなり良い眺望も楽しめるのではないかといます。

総住戸数136戸 (一般売出しは94戸)に対して駐車場は30台ということなので、多少抽選倍率は高くなる可能性はありますが、この立地ならば車がなくても十分便利な生活がおくれると思いますし、むしろこの敷地面積でよく30台分は案外十分なのかもしれないなと思ったりもします。(ちなみに、 タワーマンションの中には駐車場を多く準備をし過ぎて、マンションの修繕資金計画の負担になってしまっている物件も多くあります。 )

住戸は26.79㎡の1Rタイプから、76.66㎡の3LDKと幅広く取り揃えており、単身者世帯からファミリー世帯まで広くカバーしております。

敷地面積の広さを考えると、 必要以上の共有設備はないと思われますが、使われないゲストームやパーティールーム、 ライブラリーなどは管理費負担になりますので、 新宿まで4分という立地を考えると、敢えてマンション内にこのような設備を置く必要はなく、無駄なコストを発生させないでマンションをきちんとメンテナンスしていく方が賢い選択だと思います。

都心各所へのアクセスの良さ、 東中野駅周辺の生活利便性の高さ、 物件から駅までの距離、リビオシリーズの安定感、長期的な資産性を考えると、華美ではないけどもかなり優れた物件になるのではないかと考えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました