全体的に高いレベルで整っています- パークコート虎ノ門

パークコート

パークコート虎ノ門 -勝手に評価 8点

パークコート虎ノ門 -勝手に評価 8点
10段階評価加重評価
立地830%2.4
生活利便性630%1.8
築年数1015%1.5
建物の特性815%1.2
独断による調整810%0.8
評価8

六本木と霞ヶ関の間にある神谷町という街はどうか。

日比谷線の六本木と霞ヶ関の間には「神谷町」という駅があります。

私自身、20年ぐらい前にその神谷町駅から徒歩5分の城山ヒルズで勤務をしていたことがあるので、この場所への思い入れは強いのです。当時の神谷町はオフィス以外は何もないような場所だったので、土日は閑散とした街だったのですが、先日車で通りかかると、街がキレイになったうえに高級マンションも増えたようで、オフィス街と住宅街がうまく融合した新しい街に生まれ変わったような印象でした。

立地的には「まさに都心」という場所に位置しており、どこに行くにも超便利です。

一方で、生活利便性という部分では少しインフラが足りないかもしれません。スーパーはマルエツプチが徒歩1分程度のところにありますが、それ以外はコンビニになってしまうので、自宅でごはんを食べることが多い、ファミリー層などは週末に車でミッドタウンなどのスーパーまで出かけても良いかもしれません。(住戸数120戸に対して、駐車場は66台分ありますので都心にしては多い方だと思います。)また、神谷町付近には家電量販店、ホームセンターなどが近くに無く、子供の学習塾や学校なども多くないことから、ファミリー層は対応を考えないといけないかもしれません。

立地に溶け込みながらも目を引く物件です。

物件は色あいと言い、デザインと言い、かなりかっこいいです。外観は格子をうまく使ってマンションのシャープなデザインに和風のテイストを演出しております。そして私が気に入っているのがエントランスホール。エントランスホールの大きな窓からはプライベートガーデンが美しく見えるようになっており、そのプライべートガーデンには階段状の滝が流れており、季節を感じることができる作りとなっております。多くのマンションのエントランスホールやロビーはほとんど使っている人がいないような空間になってしまう中、プライベートガーデンを望むエントランスホールだと憩いの場として活用できると思います。また、必要以上に華美なデザインではなく自然との調和を重視したと思われる空間は飽きの来ない工夫がされていると思います。

さらに、屋上には居住者専用のスカイテラスがあり、東京タワーやミッドタウンなどの都心のランドマークを遮るものなく堪能できます。しかも、免振なのでいざという時も安心です。

 

価格はちょっと覚悟が必要かと。。。

都心の中でも、安全な立地でしかも再開発が進む場所。さらに物件自体のスペックもかなり高いとなると、当然価格もかなり高額になると予想されます。

また、「グランディオーソ・クラブ」という三井不動産の中でも特別な物件のみを扱う部隊が担当をしていることから、この物件の価格も相応なものになると断言できます。以前、私は鳥居坂にあるグランディオーソ・クラブに別物件のモデルルームに行きましたが、その時は「パークマンション三田綱町」の150㎡で6億円ぐらいの部屋をモデルルームとして紹介していたように記憶しております。

つまり、パークコート虎ノ門も、それぐらい特別な物件であると言うことだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました