都心に長く住むなら御茶ノ水駅から徒歩圏内の物件はお勧めですーシャリエ御茶ノ水

シャリエ

お茶の水エリアは日本有数の文京エリアです。

御茶ノ水は日本でも有数の文京エリアとして有名で東京大学や大学の医学部を始め、幼稚園から大学まで数多くの教育機関が集まっています。

さらに、文京区は東京23区の中で最も犯罪発生率が低く、安全性も高い街です。

そんな文教エリアの中心にある御茶ノ水は、学生の街としてのイメージが強く、実際に学生をターゲットにした居酒屋さんやファーストフード店、楽器店や学習塾などが無数にあります。

学生の活気が溢れる御茶ノ水ですが、駅周辺を少し離れると、 かなり「落ち着いた」雰囲気の街並みが広がり、神田明神、湯島聖堂などの文化施設があり、ホテル、名店と呼ばれるレストラン、公園なども充実しており、 快適に暮らす環境が整っております。

化学繊維の「東レ」が送るシャリエです。

そんな御茶ノ水の「落ち着いた」地域に、東レ建設の「シャリエ御茶ノ水」ができます。 「東レ」と言うと、 繊維などの素材を取り扱うリーディングカンパニーだけに、マンション事業を行っていることにピンとこないかもしれませんが、グループ会社である東レ建設を通じて地味にハイスペックマンションを世に送り出し続けているのです。

この「地味に」というのがポイントで、見た目に豪華だったり、ラグジュアリアスな共用設備が配置してあるわけではないのですが、物件は街に溶け込む外観で、きちんとした環境配慮、防災対応がなされており、各住戸の遮音性·断熱性も高くなっております。

物件がとても丁寧に作られているので資産価値も高く維持できると思います。 住戸は全て角部屋となっており、26.10 ㎡の1K~55.61㎡の2LDKとなっておりますので、シン グルの方、夫婦世帯の方、東京に拠点を持ちたい方には最適な物件であると思います。

また、こちらの物件は実際の建物内にモデルルームを設けておりますので、実際の建物で生活のイメージを膨らませながら検討ができるというのもかなり大きなメリットです。

ブランド代が高くないので、希望も含めて「割安」な価格を予想します。

価格は未発表なのですが周辺物件の価格やマンションブランドを考えると階にもよりますが、概ね 30㎡台で4,500万円前後、 40㎡台で5,500万円前後、 55.61 ㎡の部屋で 6,500万円前後 と言ったところでしょうか。

ちなみに私はこの物件が日本サッカーミュージアムの近くであるというだけで、かなり魅力的 だなと感じてしまいます(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました