絵馬の願い事・・・ラグビーの神様も大変だ。

ラグビー
Pocket

期間限定の神社の絵馬

ラグビーワールドカップが開幕するのに合わせて、会社のそばのオフィスビルの1階にラグビー神社なるものが期間限定で設置されている。

ラグビー神社。。。いやぁ、あの有名なラグ神を祀っているのかぁ・・・っていうか、ラグ神って有名なの?

この企画を考えたラグビー協会かワールドカップ組織委員会は、きっと「ラグビーと日本の神道を見事に融合させた素晴らしい素晴らしい企画!」と思っているかもしれませんが、この融合が醸し出すチグハグ感は、ハローキティ神社やポケモン神社に引けを取らないレベルにあると思います。

神社ということで御賽銭箱と絵馬がおいてあるのですが、このアンビバレントなコンセプトを持つ神社を体現するかの如く、突っ込みどころ満載なお願いが絵馬に書かれていました。

その1「私の願いが届きますように!」

いやいや、その願いが何なのかを開示して頂かないとラグ神もさぞかし困るでしょうね。

その2「全国制覇!今年こそ」

うん・・・何の種目?ラグビー?俳句?カバティ?そして去年はダメだったのね。

その3「今日は信じます」

何を?誰を?今日だけ?見事な所信表明です。

こんな意味が分からないことばかりお願いされる神様は大変です。。。

あ!でも大丈夫。だってラグ神は万能だし、こんな期間限定の仮設神社にまで願いを叶えるべく庶民の為に足を運んでくださるのですから、よほど期待に応えてくれる存在であると思いますので。

ちなみにラグビー神社があるビルは東京駅前の丸ビルですので、お立ちよりの際は是非見学していってください。その仮説っぷりに驚き、自由闊達な精神を尊重する絵馬の記載にはさらに驚くことと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました