内神田の最寄り駅は神田駅?他にも4駅あります – リビオレゾン内神田

マンション

神田という便利な立地

内神田というと「神田」の名前が付くことから、酔いどれのおじさんが「部長がよぉ~」とか言いながら管を巻く様子が目に浮かぶ(私だけ?)ところですが、実際に内神田に言ってみると、都心のビル街という感じで、繁華街のイメージはありません。

実際、神田まで歩いて7分ですが、都営新宿線の小川町駅まで4分、千代田線の新御茶ノ水駅まで4分、丸の内線の淡路町駅まで5分、地下鉄5路線が乗り入れる大手町駅まで6分となっております。

リビオレゾン内神田は単身者、ご夫婦世帯向けの機能的なマンションです。

これだけ駅の選択肢があると、都心部は言うに及ばず、東京都内のどこに行くにも非常に便利です。物件は32.26 ㎡の1LDKと54.60 ㎡の2LDKとなっておりますので、単身者の方とご夫婦の世帯が中心になるかと思います。

室内の設備は浴室乾燥機、床暖房などが基本設備となっており、宅配ロッカーや24時間対応ごみ置き場など、働く方をサポートする設備も整っております。

一方で無駄な共有設備などを作らないことで、修繕管理費なども抑えられておりますので、マンションに必要以上の機能を求めない方には最適な物件だと思います。

このマンションには駐車場が無いので車好きには不向きですが、地下鉄&JR を使えば、どこに行くにも不便を感じることはないと思います。

物件は既に完成しておりますので、内覧をしながら自分が暮らすイメージを膨らますことができますので「こんなはずじゃなかった・・・」となるリスクもかなり抑えられると思います。

価格的には「若干、割高かも・・・」と言えます。

格的には32.26 ㎡の1LDKが4,448 万円、 54.60 ㎡の2 LDKが7,498万円と、周辺物件にある同スペックの物件と足並みを揃えた形になりますので割安感はありませんが、 供給の少ない千代田区の好立地にある物件なので、長期的にも資産価値が高い物件になると思います。

個人的には物件から徒歩 10 分の「かんだやぶそば」という蕎麦の名店が好きなので、物件見学の前後に予約をしてから是非行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました