おじさんのディズニーランド訪問記(その3)

東京ディズニーランド
Pocket

ビビデ・バビデ・ブティック

ほとんどの皆さんはシンデレラをご存じだと思いますが、シンデレラが舞踏会に参加できるように、カボチャの馬車やドレスを魔法で出してくれる魔法使いのおばあさん(メアリー・ゴッド・マザー?)が魔法を使う時に言う呪文が「ビビデ・バビデ・ブー」と言います。

そのビビデ・バビデ・ブーを文字って、化粧やドレスでプリンセスに変身ができるサービスが「ビビデ・バビデ・ブティック」です。東京ディズニーランドホテルと東京ディズニーランド内に変身の為のブティックがあり、専属スタックがメアリー・ゴッド・マザーになり代ってプリンセスになる為の魔法(化粧や髪のセット、衣装の着付け)をかけてくれるというものです。ここでプリンセスになって写真を撮って、ランチを食べて、そのままディズニーランド内を闊歩できるというものです。娘は小さいころからプリンセスが好きなので大満足の様子でした。

驚きの価格!!

しかし、このビビデ・バビデ・ブティック。。。私のような普通のおじさんサラリーマンにとっては「こんなにするのか!」と驚く36,720円でした。

うーーーん。うーーーん。まあ、「プリンセスの聖地」ディズニーランドのサービスだし、大人のような対応をしてくれるし、そのままディズニーランド内を闊歩できるし・・・あああ、ごめんなさい。それらの要素を鑑みても「高くない?」ですか?

個人的にはせいぜい1万5,000円だと思う。シンデレラのドレスと靴をくれるので、その代金が含まれているということで、この価格になっているのかも、ドレスと靴を見ると・・・このクオリティーで20,000円は高いと思いました。シンデレラのドレスなんてディズニーランドとハローウィン以外では着れないし。。。

ちなみに、妻が「このドレス、持って帰らないって選択肢はありますか?」と聞いたところ、そんな質問をされたことは無かっただろう店員さんは、戸惑いながらも、「お持ち帰り頂くことになっております」とご回答いただきました(笑)。

ディズニー好きな人にとっては「これぐらいの価格ならなんでもないじゃない!黙って払いなさいよ!」と言われるかも知れませんが、申し訳ないです、私はただのおじさんなので、夢と魔法が効きにくいのです。。。

それでもやっぱりディズニーランドは楽しいです。

とはいえ、人によっては「妥当!」、「安い!」と感じるのだと思いますし、プリンセスに変身して喜ぶ娘の姿も見れたし、値段の部分を考えなければ、なかなか良いプログラムだったと思います。

以上3回にわたって東京ディズニーランド訪問記をお伝えしましたが、やっぱり行ってみると楽しいのが東京ディズニーランドです。感性が乏しくなったおじさんも少しはしゃぐことができました。仕事に疲れたら、ちょっと足を伸ばしてみると、意外なパワーが貰えるかもしれませんよぉ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました